男女問わず褒められて嬉しくない人はいませんが、大事なのは「褒め方」です。
オトコを気持ち良くさせる褒め方のポイントは、「そのオトコが何にこだわりを持っているかをまず見抜くこと」です。

わかりやすいのは、一目見てお洒落な人です。スーツ、シャツ、靴、時計、カバン、アクセサリー、香水、メガネ、筆記用具、あと、本当にお洒落な人は靴下にも手を抜きません。靴を揃えるとき、上着をかけるとき、服をたたむとき、さりげなくブランドもチェックしましょう。そして、褒めます。

<よくありがちな褒め方>

「そのシャツ、カッコいいですね」

<男を気持ちよくさせる褒め方>

「そのシャツ素敵ですね、○○さんの雰囲気にすごくよく似合ってます」

「その色、似合いますね」

「いつもコーディネイトが上手ですね。」

アイテム(モノ)だけを褒めるよりも、そのアイテムが本人に似合っていることを、そのアイテムを選んだ本人のセンスが良い事、アイテムが本人のセンスよくコーディネイトされていること、というように、本人であり本人のセンスを褒めることがオトコを気持ちよくさせるポイントです。